sss
第846回新年度山田靜雄会長基本方針.各委員長紹介.年間計画発表例会

第846回例会は新年度最初の例会です。
今年度のクラブスローガンは「希望あふれる社会は奉仕の精神で」です。

今晩の司会は服部Lです。


開会に先立ち司会の案内で先日熱海で発生した土砂崩れで、
尊い命を失われた方々のご冥福をお祈りし、黙祷を捧げました。

開会宣言.開会ゴングを増田第一副会長が行いました。


今日はアメリカではオールスター戦が行われ大谷翔平が活躍しました。
観客席はほとんどマスクなしの観戦者で満員状態でした。
一方日本ではオリンッピクがほとんどの会場で無観客です。
早くマスク無しで色々な催しが観戦できるようになると良いですね。

山田新会長を補佐をして楽しい一年にしたいと思います。

次に会長並びに三役バッジ引継ぎです。
鳥巣旧会長から山田会長、増田旧幹事から山形幹事、斉藤旧会計から芦原会計に
三役バッジが渡されました。




続いて山田会長より会長挨拶、基本方針が述べられました。


静岡を離れることが多く会長職は難しいと固辞したのですが、
どうしてもということで二度目の会長をお引き受けをすることになりました。

前会長の方針を踏襲して運営をしていきたいと思います。

昨年からの懸案の葵LCとの合併について何とか道筋をつけたいと思う。
合併についてはうまく溶け込んでやっていけるかどうか、よく考えてほしい。

明日、先方との6回目の協議会が行われるが踏み込んだ話し合いとなると思う。
それをふまえて皆様に最終的な判断を仰ぐことになるかもしれない。
クラブの皆様の将来のために、感情論に走らず
誤った選択をしない様にしたい。

会長の合併に対する責任、
メンバーを思うやさしい気持ちがひしひしと伝わってくる挨拶でした。

ここで複合地区、地区役員の委嘱状が関谷Lに渡されました。


334複合地区 ライオンズクエスト、薬物乱用防止委員
334-C地区 薬物乱用防止委員長を」お引き受けることになりました。
どちらか一つにしてほしいとお願いしましたが、ついでだからと言われ
二つになってしまいました。

次に前年度の会計報告が前年度会計斉藤よりありました。

前年度はコロナの関係で中止になった活動があり40万円程の黒字になりました。

会計監査報告が前年度監査山形Lよりあり、承認されました。

次にホーム例会100%出席者の表彰です。


会長より友廣L、鳥巣L、増田L、斉藤に記念品が渡されました。

新役員の紹介があり、
山形幹事より幹事報告がありました。


今期上半期会費の請求書を送付しました。7月30日(金)までに納入をして下さい。

静岡地域青少年健全育成協議会より「地域ふれあい、あいさつ運動」の
広報活動に協賛依頼があり10,000円を拠出します。

今年度の納涼例会は8月11日(水)榎戸Lの邸宅で行います。
大勢の皆さんの出席をお願いします。

次に今年度もTTをお願いした高柳LによるTTタイムです


今年度も沢山集めることでしょう。
彼女の右にでるTTは他にはいません。

出席率の発表を服部Lが行いました。

閉会宣言・ローアを関谷Lが行い閉会です。

新年度を記念して全員でスナップを撮りました。



記事・写真:広報委員 斉藤 攻

第845回年次例会・日本平ホテル

今期最後の年次例会は日本平ホテルで行われました。
23日はオリンピックの聖火リレーと重なり
交通渋滞が予想されましたが、
全員が時間通りに集まり例会を開くことが出来ました。

日本平ホテルのセールスポイント、風景美術館は
梅雨時のお天気が災いしてチョット残念。

そんな中でもアーリーチェックインをして
広くて開放的なお部屋でワーケーションで過ごした
トレンディーなメンバーもいたようです。


18時30分開会です。
司会は服部Lが行いました。


開会宣言を榎戸Lが行いました。


聖火リレーの渋滞を避けるため早めにチェックインをしました。
一年の締めくくりを素敵な会場で行えることを幸せに感じます。

鳥巣会長の挨拶です。


すっきりしないお天気で富士山が見えず残念です。
葵LCとの合併も着地点が見えず先送りになってしまいました。
次年度の山田靜雄Lに大変な思いをさせることが心残りです。
一年間皆様には大変お世話になりました。

次に増田幹事より幹事報告がありました。


今年度のゾーンだよりの編集が終わりました。
7月第一例会で皆様に配布予定です。

次年度のけやきLCポケット手帳の編集をいたします。
変更のある方はけやきLC事務局までご連絡ください。

ここで鳥巣会長より合同協議会の中間報告がありました。

皆から色々な質問や意見が出ましたが、
葵LCのネガティブな理由がだんだんと、あぶり出された気がします。

この話は素敵な会場にふさわしくないのでほどほどにして、
山田靜雄次期会長の音頭で
WE SERVE!です。


この一年、大変なことが色々ありました、
三役をはじめ役員の皆さん大変お疲れさまでした。

テーブルの上には白地に銀色の花柄が浮き出た
それは素敵なプレートがセットされていました。
上品なフランス料理を予感させます。


今夜のメインディシュは
国産牛サーロインのロティ 季節野菜のガルニチュールです。


抹茶で描かれた富士山がシェフのセンスの良さを醸し出していますね。



美味しいお料理とワインに皆さんご機嫌です。

すると突然一人の芸人の登場です


なんと、よしもとのオードリー若林が駆けつけてくれました。
相方のオードリー春日は所用で来れないので一人で来たとのことです。

歌を披露したり、小話も交えたり皆を楽しませてくれました。




TTタイムは高柳Lです。
その前に、今日の芸人はTTのお知り合いのコードリー 八木良さんでした。


美味しいお料理に美味しいお酒、そして楽しい余興、
皆さん良い気持で過ごせたのでしょう80,000円近いドネーションが集まりました。
TTは財布の紐の緩め方を良く心得ています。

笑いの絶えなかった年次例会もお開きの時間です。

閉会宣言・ローアを会計斉藤が行いました。


最後に全員写真を撮り今年度に「さようなら」です。

記事・写真:広報委員 斉藤 攻

第844回「免疫力UP講演」例会

今回の第844回例会が今年度最後のホーム例会となります。

司会は榎戸Lが行いました。

この度ライオン誌日本語版ウエブマガジンに
けやきLCが長年手掛けてきたてんかんセンター花壇整備が載りました。
地道に行ってきた事業が評価されて,とても嬉しいです。
皆様のお手元にプリントしたものがあります。ご覧になってください。

楽しく例会を進めて参ります。

開会宣言を山田靜雄Lが行いました。


とても暑い一日でした。
熱中症にかからない様に注意をして下さい。

今日は今の時期にふさわしいお話を聞けるのでとても楽しみです。

次に鳥巣会長の挨拶です。


今日は仕事が休みでしたので趣味の鮎釣りにいってきました。
楽しい一日を過ごすことが出来ました。

次回例会は日本平ホテルで今年度最後の例会になります。
大勢の皆様のご参加をお願いします。

葵LCとの合併のお話ですが今月17日に協議会を行います。
結果報告を改めてさせて頂きます。

次に増田幹事より幹事報告がありました。


静岡市ふるさと観光大使セミナーのご案内が届いております。
新規にふるさと観光大使委嘱を希望される方は
けやきLC事務局へご連絡ください。

次年度のけやきLCポケット手帳の編集をいたします。
変更箇所がありましたら、事務局までご連絡下さい。

今年度の年次例会は6月23日(水)に日本平ホテルで企画しています。
ご出席を宜しくお願いします。

ここで今回御講演をお願いした稲葉起久代先生が登壇しました。


免疫力を高めるのにはどうすることが大切かというお話です。

新型コロナの影響で私達の生活習慣が大きく変わりました。


免疫力低下の原因を考えてみましょう。


主に食物の欧米化、ストレスなどが原因です。

免疫力を高めるには腸内環境を整えることが重要になります。
食品からでなく食材から生の栄養をとるようにしましょう。
油、糖分、塩分の撮り過ぎに注意です。


食事の基本、マゴワヤサシイを心掛けましょう。


まめ、ごま、わかめ、やさい、さかな、しいたけ、いも、の頭文字です。

発酵食品を積極的に摂りましょう。
又添加物が入っている食品、調味料は極力避けましょう。
講演の最後にはヨガのような体操も行いましたが、
肩こりが治った、頭がスッキリした、と言うメンバーもいました。

楽しいお話を聞かせて頂きました。

会長よりお礼の言葉がありました。
スラットした美人の講師に会長も緊張気味でした。


次は高柳LによるTTタイムです。


久し振りにクイズを出し、楽しいTTタイムでした。
出席率の発表を服部Lが行いました。

ステージに立つと高柳Lと榎戸Lをステージに上がるように呼び掛けました。
お二人のファッションがとても素敵で見とれてしまったということでした。


何を突然という感じでしたが、
けやきLCの家族的な雰囲気を感じさせてくれる一面かもしれません。
大切な出席率の発表をしたかどうかは定かではありません。

閉会宣言・ローアを斉藤会計が行い閉会です。

記事・写真:広報委員 斉藤攻

ライオン誌WEB版「活動報告」に「てんかんセンター花壇整備」がUP

てんかん啓発活動の一環として毎年続けてきた
「てんかんセンター花壇整備」がライオン誌WEB版にアップされた。
クラブメンバー心を一つにして汗をかいてきたことが
ライオン誌編集部の目にとまったのだ。


https://www.thelion-mag.jp/report/

東洋一と称される、静岡てんかんセンターの花壇整備
センターを訪れる人々の心を癒すと信じて活動して6年。
5月の花壇整備に流した汗も爽やかだったが、報われた思いがする。

記事・広報委員長 榎戸真弓
写真・広報委員  斉藤 攻

第843回ZOOM「これからのけやきLC」検討例会

静岡県のコロナ感染者が連日50人前後で推移しています。

特に浜松市多いようです、お祭り好きのやらまいか精神が
災いしているのかもしれません。
一方静岡市はあまり騒がない、やめまいか精神が幸いして
感染者が少ないのかもしれません。
とはいえ一同に会する例会は控えたほうが良いので、
Zoom例会になりました。


司会は服部Lです。


開会宣言を山田靜雄Lが行いました。


久し振りのZoom例会です。葵LCとの合併が主に検討されると思います。
楽しくやりましょう。

鳥巣会長の挨拶です。


葵LCとの合併について今までの合併委員会の報告をします。

我がけやきLCはLCの憲法というべきLC必携に基づいて、
丁寧に話を進めてきました。
始めは先方の会長は歓迎ムードであったが、どこでどうなったのか
LC必携に載っていないことを持ち出してきて理解し難い事態になってます。

今後どのように進めたら良いのか皆さんのご意見を伺いたい。

次に増田幹事より幹事報告がありました。


県グリーンバンクより令和3年度の補助金130,000円の交付が決定しました。

今年度年次例会は6月23日(水)に日本平ホテルで企画しています。

コロナ禍の状況を鑑みて開催中止となりましたLCの会合は以下の通りです。
5月23日(日)「第67回複合地区大会」
5月24日(月)「ふるさと観光大使運営委員会」
5月27日(木)「次期クラブ会長・幹事セミナー

ここで鳥巣会長が葵LCとの合併について皆さんの意見を聞きました。


初めの頃と随分相手の言うことが変わってきた。
先方へ質問してもはっきりと答えない。
残された時間もそれ程無いので、心配だ。


合併を好ましく思わない勢力が圧力を掛けているのではないか。


葵LCは我がクラブのスポンサーLCであり敬意を表してきたつもりでいたが、
とても残念である。


他の選択肢は無いのですか。

これ以上話をしても無理、止める方が良い。


中止もやむをえないのではないか。




おかしな話ですね。


鳥巣会長よりもう一度先方と話をしてみて皆さんに報告をするということになりました。

閉会宣言・ローアを榎戸Lが行いました。

閉会です。


何を食べたか気になる食事
ウーバーイーツ第6弾の紹介です。


今回は葵区大岩1-6-48にある「旬輝(Shunki)」のお弁当です。

ご覧の通りジャンボなお弁当です。
店名が表すように旬の食材が10品以上、
27cm×18cmの大きなおりにお料理が密に入っています。
美味しくて、お得感のあるお弁当ですよ。

第842回「てんかんセンター花壇整備」例会

暑くもなく寒くもなく、新録が眩しい一年で一番良い季節です。
第842回例会はてんかんセンターの花壇整備を行いました。

センターを訪ねる方、コロナ禍において
最前線でご尽力頂いている医療従事者の方、
そして近隣にお住いの方、皆様の心の安らぎの場になってほしい、
そのような願いを込めて花壇の整備を行いました。

9:00に集合をし、作業開始です。


ラベンダー、ルビナス、パコバ、ブルーサルビア、ガザニアなど
約200本の花を植えました。


静岡新聞の記者の方が取材に駆けつけてくださいました。
鳥巣会長とガーデニングの達人、榎戸Lが取材に応えています。


道路沿いの植え込みも綺麗になりました。
散歩をされている親子連れの方が
「ウヮー綺麗!」と声を掛けてくれると嬉しくなります。


2時間半程の作業でしたが見違えるように綺麗になりました。


作業を終え、達成感に満足しているメンバーの皆さんです。


翌々日の静岡新聞朝刊に大きく掲載されました。


これから暑い夏に向かうため、暑さに強い花を選びました。
夏に向かって美しく大きな花を咲かせてくれるでしょう。

皆で協力し合い、心地よい汗を流し、
花に引けを取らない素晴らしい奉仕活動が出来ました。

記事・写真:広報委員 斉藤 攻

第841回「結成35周年記念」例会

第841回例会は「結成35周年記念」です。
新会員の入会式もあり、会場はホーム例会場の
ホテルアソシア静岡です。

司会は山田靜雄Lが行いました。


[静岡けやきLCの結成35周年記念例会に新会員をお迎えでき、
とても嬉しいです。」

開会宣言を榎戸Lが行いました。


「結成35周年記念例会に女性が入会するのでワクワクしています。
先日英和女学院の生徒さんが我が家に来てお庭の手入れをして下さいました。
その時のハープをお持ちしました。
TTタイムで使って下さい。」

鳥巣会長の挨拶です。


「4月25日に富士ロゼシアターで行われた
地区年次大会にご参加を頂き有難うございました。
HPにも載っていますが、我がクラブは『MC賞』を受賞しました。
地区で5LCだけに与えられる価値のある賞です。
私が代表してステージに上がり久保田ガバナーより頂いてきました。」
コロナ禍のGWとなりますが、家族で楽しく過ごして下さい。」

次に増田幹事より幹事報告がありました。


「本日、藤澤佳寿子様がご入会されました。
所属委員会は総務・例会運営委員会です。

第67回地区年次大会にご出席の皆様、お疲れ様でした。
当日の様子はけやきLCのHPをご覧下さい。
決議結果が届いておりますので添付します。

4月21日(水)献血活動にご協力頂き有難うございました。

講演『森林環境とSDGs』の取材記事が
4月26日の林経新聞に掲載されました。添付します。」

ここで新会員の入会式です。

服部Lの先導でディズニーメロディー「小さな世界」に合わせ、
藤澤佳寿子様の入場です。

どんな困難があってもみんながそれぞれ助け合う
「小さな世界」であってほしい。そんな願いを込めた曲です。


会長と藤澤様がステージに上がると一段と大きな拍手が湧き上がりました。

スポンサーの鳥巣会長より新会員の紹介がありました。

新会員藤澤佳寿子様の宣誓「ライオンズの誓い」です。


会長よりラペルボタンの贈呈です。


会長よりお祝いの言葉、所属委員会の発表がありました。


ここで藤澤佳寿子Lの入会をお祝いし、
メンバーが自己紹介のリレースピーチを行いました。

トップバッターは山門Lです。


「藤枝に住んでいます。
けやきLCのメンバーはやさしいメンバーの集まりです。
楽しいライオンズライフを過ごして下さい。」


「宮澤です。カラオケが趣味ですが、今はコロナ禍で自粛です。
宜しくお願いします。」




「芦原です。けやきLCの中では若い方に入ると思います。
仲良くやりましょう。」


「山形です。以前は材木業でしたが、現在は不動産業です。
けやきLCはみんな仲が良く、まとまっているLCだと思います。」


「友廣です。損害保険の仕事をしているので、
藤澤さんの経歴をお聞きして凄い努力家だということが分かります。」


「関谷です。弁護士をしています。忙しい毎日を送っています。
女性会員が入会して下さって、とても嬉しいです。
仲良くして下さい。」


TTタイムではお誕生日のお祝いが高柳TTより芦原Lに渡されました。

閉会宣言・ローアを会計斉藤が行いました。

「藤澤様ご入会おめでとうございます。
藤澤様は大阪のご出身とお聞きしました。
現在絶好調の阪神タイガースの勢いでけやきLCを盛り上げて下さい。」

閉会です。

記事・写真:広報委員 斉藤 攻

第840回「地区年次大会」例会

第840回例会は富士市ロゼシアターで開催の
「地区年次大会」を例会振替としました。

11時30分に会場向かえの中央公園内
タリーズコーヒーに集合、例会を行いました。
Zoom例会が続き、リアルに合う機会が無く
「久し振り!」と挨拶を交わす光景もありました。


今回の司会は榎戸Lです。
例会担当委員長として、
二か月前に予約をして下さって、皆が一同に会することができました。

開会宣言を山田靜雄Lが行いました。
「目の前に富士山が見える会場で例会が開けて幸せです。」

始めに鳥巣会長の挨拶です。
「先日の講演会では皆様にご協力を頂き有難うございました。
おかげさまで大成功に終わることができました。」

次に増田幹事より幹事報告がありました。
「4月21日(水)静岡県立大学で献血活動を行います。
皆様のご協力をお願いします。
4月28日『結成35周年記念例会』で
新会員藤澤佳寿子様の入会式を行います。

5月27日(木)静岡巽LCのCN25周年記念式典が開催されます。
当クラブを代表して三役が出席予定です。」

ここで服部Lより提案がありました。
「6月第2例会を日本平ホテルで行う予定です、
20日(日)か23日(水)のどちらが良いか皆様の
ご意見を伺いたい。」
全員一致で23日(水)に決定。

閉会宣言・ローアを斉藤が行いました。
閉会です。

中央公園のバラ園を散策しながら式典会場に向かいました。


式典会場前の集合写真です。


会場内の鳥巣会長です。


大ホール式典会場です。


表彰の部で我がけやきLCは「MC賞」を受賞しました。
「MC賞」とは地域社会に於いて斬新で優れた広報活動を
積極的に行ったというものです。


振り返ってみますとこの一年、けやきLCの活動が
広く新聞・TVで報道されました。

9月に行ったラポールファームの皆さんとの三保地引網。
10月のてんかんセンター花壇整備。
11月の秋の献血活動。
12月の静岡けやきLC杯少年サッカー大会
2月の市庁舎本館葵ドームのてんかん色パープルのライトアップ。
4月の「森林環境とSOGs」講演会。

鳥巣会長が壇上に上がり栄えある{MC賞」を受賞しました。



記事・写真:広報委員 斉藤 攻

第839回ZOOM「クラブ活性化発表」例会

緊急事態宣言が解除されました。
懸念された通り右肩上がりでコロナの感染者が増え続けています。
景気の右肩上がりは歓迎ですが、感染者の増加はいただけません。
これからは体重のリバウンドだけでなく
コロナ感染のリバウンドも心配もしなければなりません。

今回の例会は第837回で議論された「クラブ活性化」についての
発表です。
今回もZoomで行われました。

司会は友廣Lが行いました。

始めに出席者の確認です。


鳥巣会長の挨拶です。


「4月14日開催予定の講演会では皆様にご協力を頂き有難うございます。
前評判が高く聴講をお断りしている状態です。
2回目も行いたいと思いますので宜しくお願いします。」

次に増田幹事より幹事報告がありました。


「今年度地区年次表彰で、当クラブがMC賞を受賞しました。
MC賞とは地域社会に斬新で優れた広報活動を積極的に行ったというものです。

3月14日(日)に少年サッカー第13回藁科グリーンフィールドカップが行われました。
ご協力有難うございました。

4月21日(水)静岡県立大学で献血活動を行います。ご協力を宜しくお願いします。

3月25日(木)静岡葵LCと第2回合同協議会を予定しております。
ご要望がありましたら、是非お知らせください。

4月18日(日)4月第1例会は第67回地区年次大会です。
集合時間・場所については後日連絡します。」

ここで山田靜雄Lの進行で、前々回の例会で行われた「クラブ活性化」について
A・Bグループの代表者より発表してもらいました。


Aグループのまとめです。


Bグループのまとめです。


ひと通り報告がありました。
ここで服部Lより意見が述べられました。


葵LCとの合併について、先方に理解されていないメンバーがいるようなので
合併合同委員会で主張すべきところはちゃんと主張してほしい。


次年度に予定されている35周年の記念事業はお金を掛けずに行い、
ある程度の現金はプールしておくことが大切だと思う。


合併に際してはけやきLC持参金が発言力に繋がると思う。
肩身の狭い思いをしないようにしてほしい。


けやきLCはお金を掛けずに良い事業を行っているので、続けられるものは
続けてもらいたい。


合同協議会の委員として皆様の考えを先方に伝えるつもりです。

色々な意見が出ましたがここで榎戸Lが閉会宣言・ローアを行いました。


皆様の意見を聞き本当にけやきLCが好きなのだということが伝わってきました。
合併しても、けやきLCらしさを出して活動しましょう。

閉会です

何を食べたか気になる食事。
ウーバーイーツ第5弾の紹介です。
和洋中とくれば次はイタリアンですね、
本場のイタリア料理より日本のイタリア料理の方が美味しいという話も
良く耳にします。


綺麗な盛り付けはシェフのセンスが光ります。

今回でひとまずウーバーイーツの食事は終了になります。
どの料理人も限られた予算で素晴らしい食事を提供してくれました。
今まで紹介されたお料理をみて注文をされた方もいるようです。
良い話ですね。

ラ・フィエット
静岡市葵区七間町16−3
054-251-6018

記事・写真:広報委員 斉藤 攻


パープルデーに先立ち、花籠を届けました

毎年3月26日はパープルデーです。
てんかんを持つ人に応援メッセージを送る日です。
パープルデー詳しくは

我がクラブは2015年より、このパープルデーの
日本での活動の中心にもなっている、
独立行政法人国立病院機構静岡てんかん・神経医療センターさんと
ともに、パープルデーに賛同し、支援しています。

昨年、今年とコロナ禍により活動ができないため
せめて、患者さんや介護者の方、医療従事者の方々の
心の癒しになるように花籠を贈りました。



抱えきれないほどの大きな花籠は、
パープルデーにちなんでアトリエA.LLCさんに
紫色でアレンジしてもらいました。