sss
第865回「334-C地区第68回年次大会」例会

県下75ライオンズクラブ921名が
静岡市グランシップに集まり地区大会が盛大に行われました。


我がクラブはホスト5クラブの1クラブとして9:30に集合をしました。

我がクラブの担当は交通部会です。
会場にマイカーやバスで来られる関係者がスムースに入場できるように、
誘導する係です。


伊豆長岡・大仁LCはバスで参加です。お疲れ様です。


メンバーは交差点付近で誘導看板を持ち参加者に気配りです。




あいにくの雨天でしたが、それほど寒くないのが幸いでした。

大会式典は12:30より中ホール「大地」で行われました。
静岡県知事川勝平太様、静岡市長田辺信宏様、静岡商工会議所酒井公夫様に
ご臨席賜りました。


初めに藤井嗣也地区ガバナーの開会宣言です。


国歌清聴の後,来賓の皆様に祝辞をいただきました。


優れた活動に対する年次表彰で我がクラブは「愛と和の奉仕賞」をいただきました。




袋井ライオンズクラブ太田厚利次期ガバナーに引継ぎを行い式典はお開きです。

第864回「健康で長生き、介護不要」講演例会

「まん延防止等重点措置」発令期間中はZoom例会を続けてきましたが、
先月22日に解除され、今年初めてのホーム例会を開くことができました。

今回の司会は服部Lです。


開会宣言を関谷Lが行いました。

初めに山田会長の挨拶です。


会長職もあと3ヶ月になりました。
次年度のZCをお引き受けしましたが、4月に入り準備が進んでいます。
ホームLCとして大きな行事が5つ程ありますが皆様と協力し合い、
ZCの務めを果たしたいと存じます。
今日は私の知り合いのお二人をゲストとしてお招きしました。
ワクワクしております。
LCってどんなものか知っていただきたいと存じます。

次に山形幹事より幹事報告がありました。


334-C地区第68回年次大会が4月24日(日)行われます。
当日は9:30に集合をお願いします。

次に友廣事業委員長より昨日の献血活動についてお礼がありました。


昨日は献血活動にご協力をいただき有難うございました。
県立大学の学生さんや教職員の皆様,約60名の協力が得られました。

次に榎戸広報・渉外委員長よりライオンズクラブ主催の
チャリティーコンサートの案内がありました。


5月11日(水)静岡音楽館AOIでウクライナ支援チャリティーコンサートが
行われます。
ウクライナの歌姫ナターシャ・グジーさんが祖国と世界の平和を願い、
美しい歌声を披露して下さいます。
大勢の皆様のご参加をお願いします。

次に山田会長より先日行われた新会員セミナーの報告です。
とても有意義なセミナーとのことでした。
スライドを使い報告をしてくださいました。



ここでゲストのお二人のお話です。

最初に本通クリニック院長速水慎介様にご登壇いただきました。



初めに映し出された医療に対する理念・基本方針のスライドに
感銘を受けました。


先生の優しくて誠実なお人柄が見て取れます。


医療費の増大に危機感をもっておられました。


「逆さに読んでもクスリ」くすりの取り過ぎはリスクになるという戒めです。


可愛いカエルのロゴマークを見ただけで病気が治ってしまいます。

次にコアラボ整体院、院長の村松有希也様にご登壇いただきました。。


動きの悪い筋肉を動かすことが大切です。
筋肉が衰えると骨に負担が掛りあちらこちらが痛くなります。
大勢の人が悩まされる腰痛はお尻の筋肉を伸ばすことで改善されます。
予防の為にも悪くなる前に鍛えましょう。
健康寿命と平均寿命は10年違うと言います。
日々の心がけで介護が要らない体になります。
介護が必要になると家族の負担にもなりますね。
1日30秒のストレッチを心掛けてください。

ここで施術タイムです。

まず肩凝りの回復に挑戦です。


次に腰痛の回復に挑戦です。


身体が軽くなりました。

閉会宣言・ローアをを高柳Lが行いました。


今回も榎戸さんが例会の様子をZoomで発信してくださいました。


川下Lはリモートで参加です。

とても楽しい例会でした。

第863回ZOOM「姉妹都市・カンヌ、南仏ってステキ」例会

提携30周年を迎えた静岡市の姉妹都市・カンヌ、南仏にスポットを当て,
楽しいワクワクする例会を企画してみました。

司会はインターナショナルな榎戸Lです。


静岡日仏協会事務局長の山本ひとみ様、静岡大学フランス語講師
安藤博文様に南仏についてお話をいただきます。
楽しみですね。

開会宣言を増田Lが行いました。


暗い話題が多いですが楽しい例会にしましょう。

次に山田会長の挨拶です。
焼津からスマホでの参加です。

コロナも少し落ちついてきました。気を緩めることなく、対策を続けてください。
次回例会では医療関係のお二人をゲストとしてお招きします。
ライオンズがどのような社会貢献をしているかを
理解してもらえたらと思っています。
又お二人には健康について15分程度のお話をしていただく予定です。
会員増強に繋がれば良いと期待をしています。
5月11日(水)に334-C地区主催でウクライナ支援チャリティーコンサートを
行います。
我がクラブも協力したいと考えています。

ここからは「姉妹都市・カンヌ、南仏」のお話です。

静岡日仏協会事務局長山本ひとみ様の登場です。


静岡日仏協会は姉妹提携関係にあるカンヌと交流を続けています。
今年は姉妹提携30周年を迎えました。


今はコロナ禍で行けませんが毎年フランス語の研修旅行を行っています。
午前中にフランス語の勉強、午後は観光という旅行です。

ここで現地に滞在している静岡大学フランス語講師の安藤博文さんと繋がりました。


安藤先生はスペインに向かう途中ですが時間をさいてご参加いただきました。
フランスは時差が7時間遅れなので丁度ランチタイムの頃かもしれません。

色々と現地のお話をしてくださいました。



安藤先生は、このカフェからZOOMに参加しています。

フランスといえばワインをイメージするかと思います。
南仏のロゼワインはファンも多いです。


山本さんがフランスの友人とロゼワインパーティをしているスナップです。


ロゼワインは「人生の悦び」、「友情」、「解放感」をもたらしてくれます。



山本さんは静岡に南仏のエスプリ、ロゼワインの輸入を計画しているそうです。


もうちょっとで美味しいロゼワインが手に入ると思いますよ。

フランスでは日本のものが人気があるようですが静岡の日本酒「萩錦」を
輸出したらどうですか。


お寿司はとても人気があり日本酒も人気があるようです。
「萩錦」が加わると良いですね。

次に山形幹事より幹事報告がありました。

服部Lより出席率の発表があり、高柳Lローア・閉会宣言と続きます。


南仏の雰囲気を少しでも味わおうと、フランス料理店「旬輝」さんよりお弁当を調達。


蓋を開ける前からワクワクします。


前菜からデザートまでぎっしり詰まっています。


お品書きです。今日も大満足でした。
旬輝(Shunki)
葵区大岩1-6-48
054-297-3897

第862回ZOOM「CQI(クラブ活性化)ワークショップ」例会

いつまでたっても1000人を下回ることのない静岡県のコロナ感染者。
3月6日(日)までのまん延防止等重点措置が3月21日(月)まで
延期になりました。
我がクラブは今回もZoom例会です。

今晩の司会は友廣Lです。


開会宣言を増田Lが行いました。


花粉症がひどくて薬を使用しています。
今日は次期の選挙会が行われますが、
スムースに進みますようお願いいたします。

次に山田会長の挨拶です。


年度替わりで色々忙しいことかと思います。
3月、4月を乗り越えて年次大会に向けて皆で頑張りましょう。

次に次期役員選挙会です。


次期役員指名委員長の高柳好美Lより立候補者も無く
候補になっていた方に役員をお願いすることになった旨発表がありました。

次年度の役員の皆様です。


ここで山形幹事より幹事報告がありました。


4月13日(水)に静岡県立大学で献血活動を行います。
皆様の事業所の方々に呼び掛けていただき、
多くの献血ができますようご協力をお願いします。

つぎにGM・GLT・会則委員長友廣Lの進行で
CQI(クラブ活性化)ワークショップ
けやきLCの今後について意見が交わされました。


このまま暫くの間、頑張ってみていずれ他のクラブと交流してみたらどうだろう。


今期は我がゾーンよりガバナーが輩出されていることもあり、
合併の話も立ち切れになってしまった。
どのライオンズクラブもメンバーの減少、高齢化という共通の問題を抱えてており
ライオンズクラブとして合併のマニュアルを作成するような時がくると思う。


合併はどのクラブにも難しいメンバーがいてハードルは高い気がする。

今の状態で協力し合い難局を乗り越えていこうというのが皆の意見であった。

閉会宣言・ローアを高柳Lが行いました。

閉会です。

何を食べたか気になる食事。ウーバーイーツでご自由に。
私の食事は割烹「沙沙亭」のお弁当です。


どんなお料理か蓋を開けるのが楽しみです。


味良し、量良し、見た目良し。
今回も幸福を届けてもらいました。

割烹{沙沙亭}
静岡市葵区古庄3-5-13
054-263-4645

第861回ハイブリッドZOOM「パープルデーあおい塔点灯報告」例会

「パープルデー支援、あおい塔・点灯報告会」が市役所3階の
「茶木魚」で行われました。
「茶木魚」は「ちゃきっと」と読みます。
ランチタイムは食堂になり、普段はフリースペースで休憩などに使えます。
オクシズの木材をふんだんに使った室内は、木の匂いがしていい気持ちです。



毎年3月26日は「パープルデー」です。
紫のものを身につけて、世界120ヵ国以上の国々で
てんかん啓発キャンペーンを行う日です。
この一環で、今年も静岡市役所のあおい塔を
ラベンダー色にライトアップしました。
ライトアップされるのは2月16日から3月26日です。
静岡市役所の協力を得て、てんかんセンターを中心に、
我がクラブが支援して続ける、てんかん啓発の恒例行事となりました。
今年で7年目です。


コロナ感染症が世界を覆う前は、葵スクエアで点灯式や
英和女学院のハンドベルミニコンサートも行っていましたが、
ここ2年は開催できません。
今回はライオンズのメンバーで会場に来れる人は集まり、
ZOOMでは田辺市長、てんかんセンターの今井副院長、
会場に来れないメンバーが参加する、ハイブリッド方式です。




会長挨拶は幹事L山形が代読しました。


田辺市長にご挨拶いただきました。


今井副院長のご挨拶とミニ講座がありました。

市民の皆さんへはホームページやyoutubeを通じて啓蒙活動していきます。

あおい塔のライトアップは世界へ向けての発信です。
いつか、ZOOMで世界を繋ぎ、パープルデーの交流をしたいものです。
点灯の瞬間をご覧ください。


報告会終了後、会場の一部をお借りして例会です。


役員選考委員長 L高柳より次期役員候補について報告がありました。

幹事L山形より幹事報告がありました。
出席率はL服部が報告しました。



TTタイムL高柳が読み上げ、ローアとなりました。

会場に来たメンバーには沙々亭のお弁当が配布されました。
一つ一つ丁寧に調理されたものばかりです。


美味しく頂きました。

記事・写真:広報委員長:榎戸真弓  写真:鳥巣誠一

第860回ZOOM「サイバーセキュリティ講話」例会

静岡県の新型コロナウイールス感染者が2、000人を超えました。
ピーク、ピークと言われますがピークアウトはもうちょっと先のような気がします。
「まん延防止等重点措置」も延期になるでしょう。

今回の例会はリアルでもZoomでも対応できるように計画しましたが、
コロナ感染のj状況を考慮してZoomで行うことにしました。

会場のホテルアソシア静岡は講師の先生他、少人数に抑え、
メンバーはリモートで参加のハイブリッド例会です。

開会宣言、司会を榎戸Lが行いました。


静岡県警察本部の影山礼司様にサイバーセキュリティ講話をお願いしました。
他LCに先駆け我がけやきLCが講演をしていただくことになりました。

次に山田会長の挨拶です。


オミクロンが猛威を振るっています。
県内の感染者も大変な数字になっています。
そろそろピークではないかと思われます。感染対策を徹底してください。
今日は山形Lと榎戸Lが例会をセットしてくださいました。
ハイブリッド型で行いますがしっかりと勉強をしたいと存じます。

ここで今回の講師の影山先生の登壇です。


始めに先生より自己紹介がありました。


サイバー空間の脅威情勢についてお話がありました。


最近のサイバー犯罪被害の状況です。



病院がランサムウエアに感染して大変なことになりました。

ランサムウエア以外にもLockBit2.0、Emotetといったウイルスがあります。



感染経路はVPN機器からの侵入が多いようです。


サイバー攻撃から守る対策です。



できるものから始めましょう。

怪しいメール、添付ファイルを開かないことが大切です。

質疑応答では関谷LからVPNについて質問がありました。


終わりに被害は警察へ通報をしてくださいと話されました。


怖いお話もありましたが大変勉強になりました。

次に山形幹事より幹事報告がありました。


2月第二例会「パープルデー点灯式」は2月16日(水)18:30~19:00の
予定です。
会場は静岡市役所茶木魚(Zoomとリアル)で行われます。
Zoomによる静岡市長のメッセージ、静岡てんかんセンター医院長の
ご挨拶があります。
3月26日(日)は「繋ごう!パープルデー2020」として
仙台、東京、静岡、名古屋、大阪などのパープルデーをZoomで繋ぎ、
市民に広く啓蒙活動をします。

この後閉会宣言を高柳Lが行いました。

閉会です。

何を食べたか気になる食事。ウーバーイーツでご自由に。
私の食事はホテルアソシア静岡のお弁当です。


静岡のNo1ホテルだけあって御品書も上品です。


見た目よりボリュームがあり、とても上品で美味しいお弁当です。

ホテルアソシア静岡
054-2544-4141

記事・写真:広報委員 斉藤 攻

第859回ZOOM「手作りマスクケース講座」例会

静岡市のコロナ感染者がついに三桁になってしまいました。
感染経路のはっきりしないウイールスです。
大勢が一堂に会するのは避け、急遽Zoom例会に切り替え行いました。

マスクを外した時に置き方、置き場所に苦労されることがあるかと思います。
それを解決してくれるのがマスクケースです。
今日はオリジナルの手作りマスクケースに挑戦です。

今晩の司会は榎戸Lです。


開会宣言を増田Lが行いました。

コロナがまん延しています。久々のZoom例会です。
マスクケースを楽しく作りましょう。

次に山田会長の挨拶です。

前回の新年例会では芦原Lに大変お世話になりました。
おかげで素晴らしい新年の御祈祷ができました。

私は我がクラブが他クラブから注目されるクラブになってほしいと願っています。
クラブの将来をどうしたら良いか一人ひとりが考えて行動をしてください。

今日は急遽Zoom例会になり、手作りマスクケースに使う材料を榎戸Lが
わざわざ届けてくれました。有難うございます。
今日は頭を使って手を動かす作業です。
こういった動作は脳に良い影響を与えます。楽しんで作業をしましょう。

次に山形幹事が幹事報告がありました。

今年度下半期会費請求書を送付します。
2月4日(金)までにお振込みをお願いします。

ここで今日の講座の講師杉山郁子様の登場です。


 

担当委員会の榎戸Lが届けてくれた手作りマスクケースの材料です。


 

袋を開き講師の指導で作業開始です。



 


鳥巣Lは前もって完了していました。余裕の表情ですね。

皆様作業が早いです。


 

 


芦原Lは材料の不足で完成直前で作業中断です。

 


増田Lは若いだけあって手先が器用で早いです。

 


山門Lは藤枝の自宅から参加です。

 


完成品です

 


榎戸Lより杉山郁講師にお礼が渡されました。

 


閉会宣言を高柳Lが行いました。

閉会です。

 

何を食べたか気になる食事。ウーバーイーツでご自由に。
私の食事は割烹「沙沙亭」のお弁当です。

新年例会でクラブが用意してくださったお弁当があまりにも美味しくて、
忘れられず、リピートしました。


蓋のカバーは京都高山寺に伝わる国宝「鳥獣戯画」です。
高級感が漂います。
そして左下に控えめに沙沙亭、お洒落ですね。


ご覧のように数えきれない食材、見た目も美しくとても美味しい
卓越したお弁当です。

嬉しかったのは手提げ紙袋です。マチが広くてお弁当が傾きません。
オーナーの気配りを感じました。

割烹「沙沙亭」
静岡市葵区古庄3-5-13
054-263-4645

記事・写真:広報委員 斉藤 攻

第858回新年例会・靜岡縣護國神社

明けましておめでとうございます。
健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

新年例会は昨年同様、芦原Lが宮司を務める
靜岡県護國神社で行われました。

靜岡縣護國神社は日本の平和と美しい山河を守るために
戦争で亡くなられた76、230人の方々をお祀りしてある神社です。

JR静岡駅から東へ2.5km、車で10分程走ると左手に大きな森が見えてきます。
東京ドームのグランド面積の約8倍の広大な敷地の神社です。


正面入口一の鳥居です。
堂々として厳粛な雰囲気を漂わせています。


一の鳥居をくぐり正参道を進むと左手に神池が見えてきます。
静かな水面に青空や樹木が写り神様が出てきそうです。


参道の両脇には整然と灯篭が立ち並んでいます。
お祀りされている戦没者の方々が偲ばれます。


樹木の生茂った参道を抜けると一気に視界が開け二の鳥居が現れます。


荘厳な構えの拝殿です。背後の谷津山に続く御神木とのコントラストが見事です。


この奥に神様が祀られています。


芦原Lの計らいで普段は行われていない夕刻の5時半より
新年の御祈祷を行っていただきました。


神主さんによる祝詞奏上がありました。
けやきライオンズクラブの発展、
そして全てのメンバーの安全と健康と幸せをご祈願していただきました。

次に巫女さんによる
「みたま慰の舞」の奉納です。


「安らかに ねむれとぞおもう 君のため いのちささげし ますらおのとも」
香淳皇后が昭和12年に戦没者に詠まれた舞です。

普段は「乙女の舞」ですが、
けやきライオンズクラブのために、この舞を奉納していただきました。
靖國神社と護國神社でしか拝見できないめずらしい舞です。


会長、幹事、第一副会長が玉串の奉奠を行い、
けやきライオンズクラブの発展をお願いしました。

次に宮司の芦原Lのご挨拶がありました。


護國神社は女性が活躍している神社です。
そして巫女さんの舞のお話などをしていただきました。

その後会場を社務所大会議室に移し例会を行いました。

会長挨拶です


会長になってから半年が経ちました。この間、色々な勉強をさせていただきました。
次年度お引き受けしたZCを含めるともう一年半頑張らなければと思っています。
けやきLC発展のために健康に留意し責任を果たしたいと存じます。
皆が一丸となって協力し合っていきましょう。

ここで芦原Lに「年末・年始あれこれ」のタイトルをで講話をいただく予定でしたが、
オミクロン感染者が二桁を越えたこともあり早めの閉会としました。
資料をいただき改めて機会を設け、お話をいただくということにしました。

閉会です。

記事・写真:広報委員 斉藤 攻

第857回クリスマス例会

年の瀬を迎え、街に人が戻ってきました。
イルミネイションやクリスマスの飾りつけがきらめいています。


我がクラブは楽しいクリスマス例会です。


司会は服部Lです。
背面のホワイトボードの数字が今日のプレゼントに関係がありそうですよ。


開会宣言を増田Lが行いました。


今年最後の例会です。
一年の締めくくりのクリスマス例会を楽しく過ごしましょう。

次に山田会長の挨拶です。


会長就任以来
クラブの色々な問題解決にご協力有難うございます。

けやきLCの存続について皆様真剣に考えて下さって、
強い絆になったと思います。
プラス思考でポジティブに活動をしましょう。

来年は今年以上に考えなければならない年になると思います。
新型コロナが私達のライフスタイルを激変させてしまいました。
ライオンズクラブって何なのか、
社会に求められるのは何なのか、考えて活動をしなければなりません。

会員増強、会員増強といつも言われますが、
会員の減少は避けられないと思います。
このことはゾーンやキャビネットに伝えています。

山椒は小粒でピリリと辛いといいますが、責任感を持って進みましょう。
次に山形幹事より幹事報告がありました。


一月、二月の行事予定の報告がありました。
ここで久し振りに出席した髙松Lより近況報告がありました。


家族仲良く過ごしています。
ライオンズの皆さんとは色々なことがお話ができ、
ライオンズって素晴らしいなと感じています。

次に前会長鳥巣LのWE SERVE!です。


今晩のメニューは上品なフランス料理です。時節柄、黙食です。
40分程の食事タイムの後、
TT高柳Lの担当で「ウルトラクイズ大会」が行われました。


一人三問のクイズを用意し、答えてもらいます。
当たった人は好きな番号を言いその番号の景品をもらえます。
前方のホワイトボードに書かれている数字分の豪華景品が用意されています。

近田さんはトナカイのかぶりものでクイズを出題しています。


見事に正解の山門Lに大きな景品が当たりました。


回答のお手つきは一回パスのルールで始めましたが、
三択の問題の三番目に答えた人がピンポンになったり、
何でもあり状態です。楽しければ良いのです。幸せなら良いのです。
景品があると皆子供になってしまいます。

「紙一枚でも景品はお客さんを喜ばせるものだ。
つけてあげられるものの無い時は笑顔を景品にせよ。」
ワイワイガヤガヤとても楽しいウルトラクイズ大会でした。

賑やかに過ごしたクリスマス例会もお開きの時間です。
閉会宣言・ローアを高柳Lが行いました。

閉会です。


記事・写真:広報委員 斉藤 攻

第856回「次期クラブ役員人事」検討例会

緊急事態宣言が解除され例会場の演壇のアクリル板も外されました。
今回の例会は次年度の役員について検討をすることになりました。

司会は友廣Lです。


開会宣言を増田Lが行いました。


私事で恐縮ですが大学4年になる娘の就職が決まりました。
小学校の教員です。静岡市で採用されたのに、東京に残りたいということで
アパート探しに何回か東京へ行っています。
娘の希望もあり、決めるのに大変な思いをしています。
東京の家賃は高くて、仕送りも暫く続きそうです。
心配でも本当は嬉しい報告がありました。
優秀なお嬢さんで幸せですね。

次に会長挨拶です。
欠席の山田会長の挨拶文を山形幹事が代読しました。


本日は例会に出席出来なくて申し訳ございません。

さて、懸案になっておりました、来季の我がクラブからの地区役員輩出
について、先の理事会報告をさせていただきます。
2回の臨時理事会も開催して協議を重ねた結果、来季の地区役員受諾を
公言した責任とタイムリミットを勘案し、皆様からの賛同も得られましたので、
微力ながら小職がZCををお引き受けさせていただくことが承認されました。
補佐役の山形幹事をはじめ皆様には多大なご迷惑をおかけしますが、
何卒ご支援のほど、よろしくお願います。
また、地区役員として、榎戸Lがご快諾くださり、併せて承認されました。
本件につき、みなさまからのご承認・ご信任が得られれば幸いでございます。

最後に、事務局の近田様には今期以上にご負担をかけることになり
申し訳ないですが、何卒よろしくお願いします。

会長 山田靜雄

ここで山形幹事より山田会長のZC、榎戸Lの地区役員の選出が採決され
全員の賛成が得られました。

次に薬物乱用防止教育認定講師・認定書 伝達が増田第一副会長より
高柳Lに渡されました。


そして在籍15年をお祝いしモナークシェブロン賞が友廣Lに渡されました。


次に幹事報告が山形幹事よりありました。

先の例会で報告いたしました内規(第4条改訂版)を配布します。
旧)指名委員は7名とし、役員より3名その他より4名を任命する。
新)指名委員は5名とし、役員より3名その他より2名を任命する。

次回例会はクリスマス例会です。TTが「ウルトラクイズ大会を企画しています。
出席者は、出題クイズを3問考えてTT高柳Lまでお知らせください。

1月12日(水)「新年例会」は芦原Lが宮司を務める靜岡縣護國神社で
新年の祈祷を捧げた後、境内に場所を借りて開催します。

1月16日(日)少年サッカー「第7回静岡けやきライオンズ杯」を開催します。
会場の藁科中学校グランドは当クラブの支援で全面芝生化に成功した
“希少な天然芝グランド”転んでも痛くない!と子ども達に評判です。
今大会についてはライオン誌の記者が東京より取材に駆けつけてくださいます。
ぜひ皆様のご予定に入れておいてください。

次に役員指名委員任命です。

役員より3名、高柳L(指名委員長)、榎戸L、斉藤L
役員以外から2名、藤澤L、山門Lの5名、
オブザーバーとして山田会長、山形幹事が指名されました。


ここで指名委員長の高柳Lより次期クラブ役員人事について
説明がありました。

次はTTタイムです。

藤澤Lのドネーションは印象に残るものでした。
11月第1例会で講師として来ていただいた
按摩マッサージ指圧師山口晋介様を会社にお招きし、
講演をしていただいたとのことでした。
藤澤Lは生命保険のお仕事をされています。
白血病にかかった山口様が保険に入っていたのが幸いし、
手厚い治療を受けることができ、ここまで回復できたということでした。
社員に聞いてもらい保険の有難さ、大切さを理解して営業に役立てて
もらおうと考えたそうです。
そして成績の良い社員には山口様に実際に施術をしてもらうという
企画を立てたところ皆頑張ってくれているというお話がありました。
山口様も藤澤Lに声をかけてもらい、そして藤澤Lもビジネスに役立てる、
このウインウインのお話を聞き、
ライオンズがとりもったのだと思うと嬉しくなりました。

藤澤Lがお持ちした花束はお嬢さんが東京の小学校の先生に就職が決まった
増田Lに渡されました。


TTの用意したお花は15年在籍の友廣Lに渡されました。


お花は例会を華やいだ雰囲気にしてくれます。
けやきLCらしいさりげない気配りが素晴らしいですね。

出席率の発表を服部Lが行いました。


閉会宣言及びローア・閉会ゴングを高柳Lが行いました。

閉会です。

記事・写真:広報委員・斉藤 攻