第856回「次期クラブ役員人事」検討例会

緊急事態宣言が解除され例会場の演壇のアクリル板も外されました。
今回の例会は次年度の役員について検討をすることになりました。

司会は友廣Lです。


開会宣言を増田Lが行いました。


私事で恐縮ですが大学4年になる娘の就職が決まりました。
小学校の教員です。静岡市で採用されたのに、東京に残りたいということで
アパート探しに何回か東京へ行っています。
娘の希望もあり、決めるのに大変な思いをしています。
東京の家賃は高くて、仕送りも暫く続きそうです。
心配でも本当は嬉しい報告がありました。
優秀なお嬢さんで幸せですね。

次に会長挨拶です。
欠席の山田会長の挨拶文を山形幹事が代読しました。


本日は例会に出席出来なくて申し訳ございません。

さて、懸案になっておりました、来季の我がクラブからの地区役員輩出
について、先の理事会報告をさせていただきます。
2回の臨時理事会も開催して協議を重ねた結果、来季の地区役員受諾を
公言した責任とタイムリミットを勘案し、皆様からの賛同も得られましたので、
微力ながら小職がZCををお引き受けさせていただくことが承認されました。
補佐役の山形幹事をはじめ皆様には多大なご迷惑をおかけしますが、
何卒ご支援のほど、よろしくお願います。
また、地区役員として、榎戸Lがご快諾くださり、併せて承認されました。
本件につき、みなさまからのご承認・ご信任が得られれば幸いでございます。

最後に、事務局の近田様には今期以上にご負担をかけることになり
申し訳ないですが、何卒よろしくお願いします。

会長 山田靜雄

ここで山形幹事より山田会長のZC、榎戸Lの地区役員の選出が採決され
全員の賛成が得られました。

次に薬物乱用防止教育認定講師・認定書 伝達が増田第一副会長より
高柳Lに渡されました。


そして在籍15年をお祝いしモナークシェブロン賞が友廣Lに渡されました。


次に幹事報告が山形幹事よりありました。

先の例会で報告いたしました内規(第4条改訂版)を配布します。
旧)指名委員は7名とし、役員より3名その他より4名を任命する。
新)指名委員は5名とし、役員より3名その他より2名を任命する。

次回例会はクリスマス例会です。TTが「ウルトラクイズ大会を企画しています。
出席者は、出題クイズを3問考えてTT高柳Lまでお知らせください。

1月12日(水)「新年例会」は芦原Lが宮司を務める靜岡縣護國神社で
新年の祈祷を捧げた後、境内に場所を借りて開催します。

1月16日(日)少年サッカー「第7回静岡けやきライオンズ杯」を開催します。
会場の藁科中学校グランドは当クラブの支援で全面芝生化に成功した
“希少な天然芝グランド”転んでも痛くない!と子ども達に評判です。
今大会についてはライオン誌の記者が東京より取材に駆けつけてくださいます。
ぜひ皆様のご予定に入れておいてください。

次に役員指名委員任命です。

役員より3名、高柳L(指名委員長)、榎戸L、斉藤L
役員以外から2名、藤澤L、山門Lの5名、
オブザーバーとして山田会長、山形幹事が指名されました。


ここで指名委員長の高柳Lより次期クラブ役員人事について
説明がありました。

次はTTタイムです。

藤澤Lのドネーションは印象に残るものでした。
11月第1例会で講師として来ていただいた
按摩マッサージ指圧師山口晋介様を会社にお招きし、
講演をしていただいたとのことでした。
藤澤Lは生命保険のお仕事をされています。
白血病にかかった山口様が保険に入っていたのが幸いし、
手厚い治療を受けることができ、ここまで回復できたということでした。
社員に聞いてもらい保険の有難さ、大切さを理解して営業に役立てて
もらおうと考えたそうです。
そして成績の良い社員には山口様に実際に施術をしてもらうという
企画を立てたところ皆頑張ってくれているというお話がありました。
山口様も藤澤Lに声をかけてもらい、そして藤澤Lもビジネスに役立てる、
このウインウインのお話を聞き、
ライオンズがとりもったのだと思うと嬉しくなりました。

藤澤Lがお持ちした花束はお嬢さんが東京の小学校の先生に就職が決まった
増田Lに渡されました。


TTの用意したお花は15年在籍の友廣Lに渡されました。


お花は例会を華やいだ雰囲気にしてくれます。
けやきLCらしいさりげない気配りが素晴らしいですね。

出席率の発表を服部Lが行いました。


閉会宣言及びローア・閉会ゴングを高柳Lが行いました。

閉会です。

記事・写真:広報委員・斉藤 攻