第852回CN35周年記念例会

静岡けやきライオンズクラブはこの10月で記念すべき
創立35年を迎えました。


どのように記念例会を行うかについて、昨年11月に理事会で議論をしました。

コンパクトな記念例会にしたい。
多くのLCに声をかけたり、高額な登録料の設定などは止めよう、
という結論になりました。
我がLCの事業はマスコミでいつも取り上げて頂くため、
あえて記念事業を行う必要も無いという気持ちもありました。

CN35周年実行委員会を立ち上げ、
委員長に鳥巣L、副委員長に山田三郎L、榎戸Lが選出され、
詳細について委員会で検討してもらうことになりました。

メンバーの皆様の英知を結集して今日のCH35周年記念が開かれました。

司会は実行副委員長榎戸Lです。


今日はけやきLCのCH35周年記念例会です。
久しぶりのメンバーとの再会、そして一緒に会食が出来る幸せを感じました。

開会宣言及び開会ゴングをCN35周年実行委員長の鳥巣Lが行いました。


皆様とCH35周年を迎えることができ良かったと思います。
コロナ感染者も減少してマスク無しでも良いかなと言う気がします。
楽しく進めてまいりましょう。

国旗に礼・国歌清聴・ライオンズクラブの歌清聴と続き、
司会の案内で物故ライオンに黙祷を捧げました。

次に会長挨拶です。


コロナの影響で皆様と直接会える機会が少なく
いつも淋しい思いをしていましたが、
久し振りに広い会場での例会で、懐かしい人に会えて本当に嬉しいです。

けやきLCは1986年に設立され今年CH35周年を迎えることができました。
出席されている皆様そして在籍した皆様の努力に
感謝と敬意を表する次第です。

私は12年前に入会しましたがCH35周年の節目の年に、
会長を務めることを幸せに思います。

今日はフェイス トゥ フェイスの会です。
皆様で35周年をお祝いし、楽しいひと時を過ごしましょう。
そしてこれからのけやきLCの発展を祈念する次第です。

今日の記念例会を準備して下さった皆様、
そして、ご出席頂いた皆様に感謝をする次第です。

続いて幹事報告がありました。


11月2日に静岡県立大学で献血活動を行います。
ご協力をお願いします。

ここでCH35周年記念懇親会に入りました。

懇親会の挨拶がCH35周年記念実行副委員長の山田三郎Lからあり,
合わせてWE SERVE(乾杯)を行いました。


私は13代会長を務めさせて頂きましたが、当時は会員が65名でした。
その後75名ほどに増えましたが、時代の流れと言いますか17名に
なってしまいました。

会長時代ネパールのカトマンズにある小学校に校舎を寄贈しました。
子供達や先生方が喜んでくれたのを覚えています。

我がクラブも小さくてもしっかりと前向きに頑張って、
他のLCとちょっと違うというLCに育ってもらいたいと思います。

食事タイムに入り、ピアノとトバイオリンの
「大関敏夫&篠田侑香里 二重奏」の演奏です。


「ムーンライトセレナーデ」に始まりディズニーの「いつか王子様が」、「アラジン」、
「美女と野獣」と続きバッハの「G線上のアリア」、葉加瀬太郎の「情熱大陸」まで
美しい音楽を10曲程を奏でて頂きました。
ピアノとバイオリンのデュオがなんといえない素敵な雰囲気を醸し出し
お祝いに華を添えて下さいました。

余韻に浸る間もなく高柳LのTTタイムです。

TTタイムではサプリメントのお土産を提供して下さった
小林製薬、やわた、エリナ、マルカイ様の商品説明が
会長よりありました。

そして8年間,皆出席の会員の表彰がありました。
鳥巣L、友廣L,服部Lの3名です。


閉会宣言及びローア閉会ゴングを
和服がお似合いの第二副会長の高柳Lが行い、閉会です。


本日の様子は榎戸基ファミリーメンバーがライブ配信をして下さいました。
ご覧になった方もいるかと思います。


本日の例会資料です。広葉樹「けやき」を感じさせる緑です。




ここでおみやげの紹介をさせて頂きます。

お赤飯と紅白饅頭です。


ライオンズの御祝いの品の定番といえば地元のお菓子やクッキーです。
予期せぬお土産に、妻が「お赤飯は孫のお宮参り以来だ」と感激しておりました。
これがひと味違う、けやきLCの発想です。

それからTTタイムで会長より紹介のあったサプリメントの数々。


至れり尽くせりのお土産です。

今後のLCのお手本となる記念例会であったと自負しております。

記事・写真/広報委員・斉藤 攻