第834回新年例会

明けましておめでとうございます。
健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

今年の新年例会は趣向を変えて、
芦原Lが宮司を務める靜岡縣護國神社で行いました。

靜岡縣護國神社は日本の平和と美しい山河や家族を護るために
戦争で亡くなられた静岡県出身の76230人の方々をお祀りしてある神社です。


正面入り口の第一鳥居です。


参道の両脇には整然とと灯篭が立ち並んでいます。
静かな気持ちで本殿に向かいます。


2~3分歩くと第二鳥居と本殿が見えてきます。
小学校の遠足でこの芝生を駆け回ったことを思い出します。


参道も本殿も左右対称の美しい建物です。


本殿正面右手に心を打たれた看板がありました。
「今日の平和と繁栄の礎は、この人達の尊い犠牲の賜ものであり
私達は感謝しなけなりません。
皆さんで将来の平和を祈願しましょう。」


芦原Lの計らいで普段は行われていない夕刻の5時半より
新年のご祈祷を執り行なって頂きました。


この奥に神様が祀られているのです。


背筋を正し神妙な面持ちです。
神事の進行はなんと宮司の芦原Lです。


初めに神主さんによる祝詞奏上がありました。
けやきLCの発展そして全てのメンバーの健康と幸せをご祈願して頂きました。
斎主が女性の神主さんであったことに驚きました。


次に巫女さんによる
「みたまなごめの舞」の奉納です。
靖国神社と護國神社でしか拝見できないめずらしい「舞」とのことです。



メンバー全員が玉串奉奠を行いました。


神主さんによる
お鈴のお清めです。
とても清らかな気持ちになりました。

その後、会場を社務所大会議室に移し例会を行い、
まず、山田靜夫Lが開会宣言を行いました。


「今年の新年のご祈祷は今まで経験したことがない厳粛なものでした」

次に鳥巣会長の挨拶です。


「最近読んだ本にアメリカの哲学者ウイリアム・ジェームスの名言があります。
『心が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。』
新年にふさわしいかと思い紹介させて頂きました。

コロナ感染者の増加がすごい勢いで心配です。
私も剣道をするのにマスクをつけるので苦しいです。
皆様もくれぐれもご注意ください。」

次に増田Lより幹事報告がありました。


「下半期会費請求を本日郵送しました。
振込期限は2021年1月30日(金)です。

1月27日(水)1月第2例会はZOOMで行います。
久保田Lに「日本橋からこんにちは」と題し
近況報告をして頂きます。

2月第1例会「パープルデー点灯式」は
日程等を含めて調整中です。」


総務服部Lより出席率の発表がありました。


TT高柳LによるTTタイムでは
高柳Lご本人より伊豆に別荘を購入したとの報告を頂きました。
春から縁起の良い話ですね。


閉会宣言及びローアを友廣Lが行いました。

閉会です。

今回の新年例会では芦原Lに大変お世話になりました。
本殿内の写真撮影は禁止のところを許可して頂き、
また大会議室も使用させて頂きました。
メンバー一同感謝です。

記事・写真:広報委員 斉藤 攻