第830回スマホリスク講演例会

今晩の例会は関谷Lが懇意にされていてる
ITジャーナリスト久保田剛史様をお招きし、
スマホのリスク管理について講演して頂きました。

司会はインターネットで何でも購入!服部Lです。

開会宣言・開会ゴングを山田靜雄Lが行いました。

「今日は賑やかな例会すね。
私は今日3:00から5:00までインドネシアの先生と
英語で会議をしたのでちょっと
疲れました。
皆様のテーブルの上に新型コロナの補完代替医療という本を
お配りさせて頂きました。
知り合いの鈴木信孝医学博士が書いたものです。
色々為になることが書かれています。
是非読んでみてください。
今日は奥様とご参加頂いた久保田剛史様の
お話を楽しみにしていす。」

国旗に礼・国歌、ライオンズヒムの歌斉唱は
今回も飛沫を避けて清聴となりました。

次に会長挨拶です。鳥巣会長より

「新型コロナが猛威を振るっています。
金原様の紹介でフェイスガードを購入しました。
診療中にも使っています。
自分が感染すると家族や周りの人に感染させてしまいます。
充分注意をしてください。」

続いて入会15年目を迎えた高柳Lに記念品が渡されました。


「お祝い有難うございます。あっという間の15年でした。
これからも奉仕活動に努めてまいります。」
高柳Lよりお礼の言葉を頂きました。

ここで増田幹事より幹事報告です。

「クラブの今後についてアンケートへの
ご協力有難うございました。
本例会で皆様に賛否を諮りたいと存じます。
11月18日(水)静岡県立大学で献血活動が行われます。
ご協力をお願いします。
12月13日藁科中学グランドで
第6回静岡けやきLCサッカー大会が開かれます。
皆様の応援を宜しくお願いします。」

次に今日のメイン議題である
今後の静岡けやきLCの存続について
鳥巣会長の説明の後、
メンバーの意見を聞くことになりました。

山形Lは「メンバー増強もままならず、
退会者も出て、これ以上続けるのは難しいのではないか。」

剱持Lは「メンバーが少ないと財政的にも
大変になると思います合併に賛成です。


榎戸Lは「今の世の中、会社も個人も
変革を求められています。
社会奉仕をするのに変わりはないのだし、
親クラブがいてくれて良かったと思う。
けやきLCスピリットを持って前に進みたい。」
メンバーより自由闊達な意見が出されました。

ここで鳥巣会長が静岡葵LCとの合併について
賛否をとりました。
一人の反対も無く、全員賛成で合併を
進めることになりました。

次に、久保田様の講演す。


プロジェクターを使いながら、
分かり易くお話を進めてくださいました。


「何気なく使っているスマホも大きな危険をはらんでいる。
今やネット広告の扱い金額が新聞、
TV等のマスメディアを越えつつある。
アクセスすることによって個人の趣味趣向が
フォカスできるのでインターネット広告が増えた。
より高い広告収入が見込めるということである。
SNSへの投稿や、特定のアプリの利用は危険がある。
メールのリンクにはアクセスしない
添付ファイルも開かないことが大切である。

便利な機能もあるので上手に使えば素晴らしツールである。
健康管理アプリなどはとても役にたつ。

インターネットの売買は騙す方も騙される方も
悪いと考えた方が良い。」

とても興味深く、学ぶべき点が多いお話を有難うございました。
今後はリスク管理を忘れずに、
スマホと上手に付き合っていきたいと思います。


TTタイムでは誕生プレゼントが友廣Lに渡されました。

閉会宣言及びローア・閉会ゴングを榎戸Lが行いました。

「IT関係の仕事をしているので久保田様のお話を
楽しく聞かせてもらいました。とても勉強になりました。
これからもご活躍をなさるようお祈りしています。」

閉会です。

記事・写真:広報委員 斉藤 攻