第822回新年度鳥巣会長基本方針、各委員長紹介、年間計画発表例会

第822回例会は新年度最初の例会です。
コロナ感染で実に4ヶ月振りのホーム例会となりました。


今年度の我がクラブのスローガンです。


今晩の司会はマスクがお似合いの服部Lです。
開会に先立ち司会の案内により、今回の九州豪雨
尊い命を失われた方々のご冥福をお祈りし黙祷を捧げました。


開会宣言及び開会ゴングを山田靜雄第一副会長が行いました。

恒例になっている国旗に礼に続く国歌と
ライオンズクラブの歌斉唱はコロナの飛沫感染を考慮し清聴にしました。


次に会長並びに三役バッチ引継ぎです。


山形前幹事より鳥巣会長、増田幹事、斉藤会計に
三役バッチが渡されました。

続いて鳥巣会長より会長挨拶、基本方針が述べられました。

静岡けやきライオンズクラブ第8代目の会長を務めましたが
27年振りに再度会長をお引き受けすることになりました。

我がクラブの結成した時の例会報告のはがきが出てきました。
ここに持ってきましたが、昭和61年4月25日
静岡グランドホテル中島屋で行われました。
来賓のガバナーより
「このライオンズクラブは334-C地区で67番目、
2R-1Zで7番目のクラブとして誕生しました。
皆さんの若さと叡智で立派なクラブに育つことを期待します。」

これに応え初代望月会長より
「全ての会員と共に奉仕の誠を捧げたいです。」
とお礼の言葉がありました。
お二人の言葉を忘れず、皆さんの若さでけやきのように
のびのびと楽しいクラブにしていきたいと思います。

今はコロナ感染で何をするのにも大変な社会になっていますが、
ソーシャル ディスタンスを保ち楽しく過ごしたいです。
趣味の鮎釣りでよく行く楠川の橋も先日の豪雨で流されてしまいました。
被災したLCに直接援助をしてあげたらいいなと考えています。
最後になりましたが、メンバーの増強をよろしくお願いします。

次に前年度の会計報告が前年度山形幹事、
会計監査が前年度山田靜雄監査より報告があり、承認されました。

続いて前年度三役に記念品の贈呈。
そしてホーム例会100%出席者の表彰が行われました。


100%出席者は服部L,山門L,山形Lの三名です。素晴らしいことです。

続いて新役員の紹介がありました。

第一副会長・GM/GLT委員長L山田静雄



総務・例会陰影委員長
L服部啓勝



幹事 L増田圭紀
(広報渉外計画提案代行)



事業委員長L友廣 修



各委員長より計画案の発表があり、全て承認されました。

続いて増田幹事より幹事報告がありました。

TTタイムは服部Lが賑やかに行いました。
今日は八面六臂の活躍です。

監査L山形 純



閉会宣言・ローア・閉会ゴングを山形監査が行いました。


最後に全員写真を撮りました。
マスクを30秒外し良い顔で「ガシャ」。大変良く撮れました。

写真・記事:広報委員 斎藤攻