第6回静岡けやきLC杯サッカー大会(U-10)

第6回静岡けやきLC杯サッカー大会が藁科中学校芝生グランドで行われました。
12月も半ばなのに風も穏やか,それ程寒くなく
絶好のサッカー日和となりました。


藁科中学の天然芝グランドは
静岡けやきLCが緑化事業として贈呈、
公立学校のグランドとしては非常にめずらしいケースです。
ころんでも怪我をしない、又発育盛りの生徒さんの膝も痛めないと大変喜ばれています。。


けやきLC少年サッカー応援団です。


決勝は庵原クラブとKFC(菊川)で行われました。


決勝戦となるとボールさばきも中学生級です。


好プレーの連続で観客も大歓声です。


選手以上に熱の入るのが親御さんです。
大きな声のにわかコーチもいます。


接戦を制したのはKFC(菊川)でした。
3:30より表彰式が行われました。
今年はコロナの影響で出場を見送ったチームもあり、
6チームの大会となりました。


鳥巣会長の挨拶です。


「皆様今日はお疲れ様でした。
年々技術が向上し上手になっている感じがします。
私の息子も子供の頃サッカーをやっていたので応援に行ったものです。
今ほど盛んではありませんでしたがとても懐かしいです。
今回負けてしまったチームも来年は上を目指して下さい。
応援をして下さる家族やコーチに感謝をし練習に励んで下さい。」

優勝したKFC(菊川)に優勝カップ、選手達にメダルが渡されました。



都会の雑踏を離れ
四方を山に囲まれた素晴らしい環境でプレーできる選手達は幸せです。


この大会を経験した選手がエスパルスの下部組織でプレーしているそうです。
Jリーガーの誕生を期待しましょう。


記事・写真:広報委員 斉藤 攻