第864回「健康で長生き、介護不要」講演例会

「まん延防止等重点措置」発令期間中はZoom例会を続けてきましたが、
先月22日に解除され、今年初めてのホーム例会を開くことができました。

今回の司会は服部Lです。


開会宣言を関谷Lが行いました。

初めに山田会長の挨拶です。


会長職もあと3ヶ月になりました。
次年度のZCをお引き受けしましたが、4月に入り準備が進んでいます。
ホームLCとして大きな行事が5つ程ありますが皆様と協力し合い、
ZCの務めを果たしたいと存じます。
今日は私の知り合いのお二人をゲストとしてお招きしました。
ワクワクしております。
LCってどんなものか知っていただきたいと存じます。

次に山形幹事より幹事報告がありました。


334-C地区第68回年次大会が4月24日(日)行われます。
当日は9:30に集合をお願いします。

次に友廣事業委員長より昨日の献血活動についてお礼がありました。


昨日は献血活動にご協力をいただき有難うございました。
県立大学の学生さんや教職員の皆様,約60名の協力が得られました。

次に榎戸広報・渉外委員長よりライオンズクラブ主催の
チャリティーコンサートの案内がありました。


5月11日(水)静岡音楽館AOIでウクライナ支援チャリティーコンサートが
行われます。
ウクライナの歌姫ナターシャ・グジーさんが祖国と世界の平和を願い、
美しい歌声を披露して下さいます。
大勢の皆様のご参加をお願いします。

次に山田会長より先日行われた新会員セミナーの報告です。
とても有意義なセミナーとのことでした。
スライドを使い報告をしてくださいました。



ここでゲストのお二人のお話です。

最初に本通クリニック院長速水慎介様にご登壇いただきました。



初めに映し出された医療に対する理念・基本方針のスライドに
感銘を受けました。


先生の優しくて誠実なお人柄が見て取れます。


医療費の増大に危機感をもっておられました。


「逆さに読んでもクスリ」くすりの取り過ぎはリスクになるという戒めです。


可愛いカエルのロゴマークを見ただけで病気が治ってしまいます。

次にコアラボ整体院、院長の村松有希也様にご登壇いただきました。。


動きの悪い筋肉を動かすことが大切です。
筋肉が衰えると骨に負担が掛りあちらこちらが痛くなります。
大勢の人が悩まされる腰痛はお尻の筋肉を伸ばすことで改善されます。
予防の為にも悪くなる前に鍛えましょう。
健康寿命と平均寿命は10年違うと言います。
日々の心がけで介護が要らない体になります。
介護が必要になると家族の負担にもなりますね。
1日30秒のストレッチを心掛けてください。

ここで施術タイムです。

まず肩凝りの回復に挑戦です。


次に腰痛の回復に挑戦です。


身体が軽くなりました。

閉会宣言・ローアをを高柳Lが行いました。


今回も榎戸さんが例会の様子をZoomで発信してくださいました。


川下Lはリモートで参加です。

とても楽しい例会でした。