第797回年次例会(2019.6.26)日本平ホテル

第797回例会は今期最後の年次例会です。
日本観光地100選の1位に輝いた日本平、
そこににそびえる日本平ホテル。


最上階6Fアッパーラウンジ銀河が今日の例会場です。
ホテルに入ると高い天井、大きなウインドの
エントランスに圧倒されます。


正面に富士山 清水港、少し右手に三保の松原 伊豆半島、
自然のパノラマ、風景の美術館です。



今日の司会は素敵な着物をお召の高柳Lです。



開会宣言を佐野Lが行いました。



「皆さんにご心配、ご迷惑をおかけしてすみません。、
どうしても年次例会に出席したくて、主治医に許可をもらいました。」
佐野Lは足の怪我で入院中ですが、車椅子で駆けつけてくれました。
ライオンズを思う気持ち見習いましょう。

友廣会長より



「皆様のご協力、ご支援で無事会長職を務めることができました。
一年間ほんとうにお世話になりました。」と挨拶がありました。

服部幹事より



「今期のゾーンだよりが出来上がりました。
7月第一例会で配布します。
次年度納涼例会は。8月6日(火)
センチュリーホテルで行われます。
山田三郎Lが体調不良で自宅療養中です。」
等の報告がありました。

次に鳥巣Lより出席率の発表がありました。



鳥巣Lは「日本平ホテル親善大使」の肩書をもち、
今回の例会開催にあたりホテルとの交渉に
ご尽力をいただきました。

閉会宣言を関谷Lが行いました。



続いてパーティーに入りました。
ウイサーブを声高らかに山田Lが行いました。





暫し歓談の後TTタイムです。

初めに今期のドネーションのチャンピオン
増田Lに賞品が渡されました。



増田Lは昨年に続いての受賞です。
Mr.ドネーション余裕の笑顔。

続いて大じゃんけん大会です。
原TTと高柳副TTが趣向を凝らし、
大じゃんけん大会をしました。
「なんだじゃんけんか」とあなどるなかれ、
景品がかかると顔色が変わります、人が変わります。
「紙一枚でも景品はお客様を喜ばせるものだ、
つけてあげるものの無い時は笑顔を景品にせよ。」です。

じゃんけんに自信のある山形Lは勝ったものの
たくさんの景品から選ぶのが大変でした。



次のじゃんけんは榎戸Lと関谷Lの女の戦い、
グーを出した榎戸Lの勝。


関谷L、残~念。又どうぞ。

榎戸パワーに脱帽。



山門Lは間隙を縫って上手に景品をゲット。



佐野Lは大好きなお酒を抱えご満悦、病院は禁酒の筈ですが。



じゃんけん疲れの近田さん、お気に入りの景品でニコニコ。



特別賞の商品券は宮澤Lと関谷Lに、



やはり軽いものが良いですよね。

最後に参加者全員で記念撮影「バシャ」。



楽しくお開きです。

記事・写真:広報委員長  斉藤攻