第795回内規改訂例会(2019.5.22)


第795回例会は暫く改訂されていない
内規について会員の意見を聞く例会です。
 

 今晩の司会は鳥巣Lです。

開会宣言を関谷Lが行いました。 

友廣会長より「昨日の大雨で自宅が雨漏りをして大変でした。 
地震とか火災と違って保険の対象とならないので
修理費がもろにかかります。 
大手保険会社の発表によりますと
昨年は災害の多い年で火災保険が
1兆7000億円程の 支払が生じたとのことです。
それに伴い保険料も5~10パーセント値上がりしました。 
5月20日に静岡市ふるさと観光大使の会合に
山形L、山門Lと3人で出席してきました。 
今年度から山門Lに代わり私が運営委員を
務めることになりました。 
山門Lには4期にわたって運営委員を務めていただき
有難うございました。 橋
本ガバナーより昨年度の100周年記念奉仕を達成した
けやきLCの皆様に アワードバッチが届きました。
静岡てんかん・神経医療センター様より
ボランティアの登録の要望があり 登録することにしました。」
と挨拶がありました。   

次に服部幹事より
「次回6月第1例会で芦原久雄様の入会式を行います。 
ジャケット・ラペルピン着用で出席してください。 
年次例会は6月26日(水)に日本平ホテルで行われます。 
ご家族のご出席、ご宿泊も大歓迎です。 
けやきLCのポケット手帳の準備をしています。
添付の名簿をチエックしてください。」 
等の報告がありました。   

ここで榎戸Lより明るいニュースがありました。 
「先日、しずてつスーパーで偶然休会中の髙松Lにお会いしました。 
里親として奮闘中の彼女です。 
子供のことが可愛くて可愛くて可愛くて……
可愛くてを40回以上連発されました。 
とても幸せそうでした。子どもが慣れてきたので
子どもが参加できる例会があれば参加したいとのこと。
子連れ例会を企画してみるのも
良いのではないかと思いました。」 

里親を引き受けても
上手くいかないケースがあるという話も聞きます。 
幸せな親子関係を築いている髙松Lに敬意を払う次第です。 
けやきLCのHP(2019.2.26)に髙松Lの
「新米里親体験記」が載っています。
是非ご覧になってください。   

今回の例会のテーマは「内規の改訂」です。 
皆様ご存知のようにLCには国際基準の憲法のような
LC必携がありますが、 各LCには活動していくうえで、
必携に補足する形の内規が定められています。
 時世に合わせて見直す部分はないか検討をしました。 

総務委員長の鳥巣Lが壇上に上がりまとめ役になりました。 
主に会員の増強、出席率の向上について意見を求めました。、
 内規が厳しすぎないか、どういうふうに直したらよいのか。
 皆様から自由闊達な意見が出ました。 

鳥巣Lが今日の意見を集約し理事会に諮ることになりました。  

 TTタイムは

4月の結婚祝いが榎戸L、

5月の結婚祝いが友廣L、山田L、斉藤にわたされました。

5月の誕生祝が久保田L,佐野L、宮澤L、斉藤にわたされました。 
それぞれのコメントがありましたが
皆様元気に仲良く幸せに過ごしているなという感じがしました。   

閉会宣言を佐野Lが行い閉会です。       

記事・写真:広報委員長 斉藤攻